統計検定:Japan Statistical Society Certificate

  1. 統計検定TOP > 
  2. 新着情報 > 
  3. 「統計検定データサイエンス発展(CBT)」の出題範囲表掲載と「統計検定データサイエンス応用(CBT)」の名称変更について

新着情報

「統計検定データサイエンス発展(CBT)」の出題範囲表掲載と「統計検定データサイエンス応用(CBT)」の名称変更について

2020.05.08お知らせ

4月17日にご案内いたしました、統計検定CBTによる新しい検定種別「データサイエンス」につきまして、「統計検定データサイエンス発展(CBT)」の出題範囲表を公開いたしました。

本試験は、数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアムのスキルセットに準拠しております。2020年4月15日にコンソーシアムよりリテラシーレベルのモデルカリキュラムが公表されたことに伴い、出題範囲表はリテラシーレベルのモデルカリキュラムを含む形で確定いたしました。
尚、「統計検定データサイエンス発展(CBT)」の今後のスケジュールは、既に公開している通り、2020年7月にサンプル問題公開、2021年2月に試験開始を予定しております。

参照:
統計検定 データサイエンス発展及びエキスパート(CBT)
統計検定 データサイエンス発展(CBT)出題範囲表

また、「統計検定データサイエンス発展(CBT)」に続く検定試験は、これまで「統計検定データサイエンス応用(CBT)」としていましたが、上記のコンソーシアムのモデルカリキュラムにおける名称、および昨年7月に公表されたAI戦略2019における名称に鑑み、「統計検定データサイエンスエキスパート(CBT)」と名称変更いたします。

本試験の出題範囲表は、今年度中に予定されているコンソーシアムの「応用基礎レベル」モデルカリキュラムの公表を待って確定するため、2021年5月の公表予定に変更いたします。試験の開始については、既に公開している通り、2021年9月を予定しております。

参照:
2019年4月17日 統計検定CBTによる「データサイエンス」創設のお知らせ
2019年5月8日 統計検定CBTによる「データサイエンス発展及び応用」のスケジュールお知らせ
2019年10月23日 「統計検定 データサイエンス発展及び応用(CBT)」 スケジュール変更のお知らせ

2020年5月 データサイエンス発展出題範囲表公開
2020年7月 データサイエンス発展サンプル問題公開
2020年10月 データサイエンス発展ベータ試験開始(一部の会場)
2021年2月 データサイエンス発展試験開始
2021年5月 データサイエンスエキスパート出題範囲表及び
サンプル問題公開
2021年5月 データサイエンスエキスパートベータ試験開始(一部の会場)
2021年9月 データサイエンスエキスパート試験開始
新着情報一覧にもどる

次回の検定情報

2020年
1122日(日)

申込受付:9月上旬開始  
  • 1級
  • 統計調査士
  • 専門統計調査士
CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2019年1124日(日)

2020年621日(日)

  • 試験は中止しました

過去の試験

今後の検定情報

2021年620日(日)

  • 準1級
  • 2級
  • 3級
  • 4級
  • ニュース&トピックス
  • 受験案内チラシ請求
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ