統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 合格者の声 > 
  3. 宮島 正彦さん

合格者の声

専門統計調査士

今後も新しい知識にチャレンジしていきたい
宮島 正彦さん(アルピコホールディングス株式会社経営企画部)

 専門統計調査士を「A:優秀成績」、統計調査士(CBT)を「S:最優秀成績」で合格することができました。
 2019年は、データサイエンスの知見を身につけ実務に活かすため、統計解析やITのスキル等に関連した試験の合格をメルクマールに学習に取り組みました。具体的には、「統計調査士(CBT)」「専門統計調査士」「Python 3 エンジニア認定データ分析試験(ベータ試験)」「高度情報処理技術者試験(ITストラテジスト)」を受験し、全てに合格することができました。この過程で学習も進み、特に、「専門統計調査士」の受験対策でテキストに使った『入門・社会調査法』の通読により受験対策以上の実務的な知識が得られました。
 受験対策について云えば、統計調査士は公式問題集で過去問を繰り返せば十分でしたが、専門統計調査士は過去問だけでは合格ギリギリで、「優秀成績」合格は難しかったと思います。その点、『入門・社会調査法』はテキストとしておススメです。また、Pythonで実際に手を動かして記述統計や統計分析をしてみたことが知識の定着に役立ち、実務利用にもつながりました。
 2020年は、ベータ試験が予定されている「統計検定 データサイエンス発展」に照準を合わせ学習を進めるとともに、今も一部実務で利用しているPython の熟達を目指し、また、「統計検定準1級」にも挑戦し統計の知識を深めたいと考えています。
 元来が文系で、会社でも営業、管理、監査、企画といったセクションを歩き、年齢的にも今年は58歳になり、相当なオジイチャン(事実、孫もいます)となり、老眼鏡も手放せませんが、今後も新しい知識にチャレンジしていきたいと考えています。

合格者の声一覧にもどる

次回の検定情報

2022年
1120日(日)

  • 1級
CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2021年1121日(日)

2021年620日(日)

過去の試験

  • ニュース&トピックス
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ