統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 合格者の声 > 
  3. 寺西 佑太さん

合格者の声

準1級

AIを活用する上で必須の技術を身に着けることができる
寺西 佑太さん(富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社)

 私が会社で担当している業務の内容は「AIを活用したお客様の課題解決」です。
 業務を進める上で、私が最も強みとしているのが、大学時代に専攻していた統計学の知識です。例えば、以下の場合に統計学は非常に役立つと感じており、会社でも統計検定の受験が推奨されています。
・AIの性能を決める、データの質の見極め
・データに対する適切な前処理の選択
・適切なAIの評価方法の選択
・最新のAIの論文の読解
 今回は、統計学の知識の補強、復習を目的として、統計検定準1級を受験しました。
 受験前よりも幅広い統計学の知識を身に着けることができたため、目的を達成することができたと思います。
 受験勉強は過去問を中心に行いました。
 準1級の問題は、良問(丸暗記では対応が難しく、きちんと理解していないと解けない問題)ばかりでしたので、過去問を解くことと、間違えた分野を参考書で補強することを繰り返しました。この反復により実力がぐんぐん上昇していきました。
 過去問がそのまま出たら100点をとれるレベルになるまで、繰り返し解くことで、成績優秀者賞評価Aを頂くことができました。
 次はさらなる高みを目指して、1級受験に向け取り組んでいきたいと思います。

合格者の声一覧にもどる

次回の検定情報

2022年
1120日(日)

  • 1級
CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2021年1121日(日)

2021年620日(日)

過去の試験

  • ニュース&トピックス
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ