統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 合格者の声 > 
  3. 三原 千尋さん

合格者の声

1級(2015年以前)

断片になりがちな知識を体系的に整理する機会となりました。
三原 千尋さん(株式会社NTTデータ・フィナンシャル・ソリューションズ 先端金融工学センター)

 統計検定は部署の先輩の紹介で知りました。
 受験の経緯として、業務で金融関連のモデル構築と評価を行っておりその時々で様々な統計的手法を必要としていますが、注意しなければ断片になりがちな知識を体系的に整理する機会及びベンチマークがあればと考えておりました。統計検定はその目的に適い、よいモチベーションとなりました。
 私たちが取り扱う分析は、統計検定1級の「統計応用」でいう社会科学分野の手法にも理工学分野の手法にも及びますが、今回は大学院までのバックグラウンドから馴染みやすい理工学を選択しました。
 試験に向けては大学時代の統計学の教科書で分野ごとに勉強した後過去問で練習し、1級は合格、2級はS評価で合格することができました。
 今回の受験を通じ、新たな問題への糸口をつかみやすくなったと感じ、統計学自体への興味もより深まりました。知識の備忘と定着のために今後も時々統計検定を受験したいと考えております。次は1級に社会科学分野でも合格すること、また、成績優秀者として合格することを目標にしております。

合格者の声一覧にもどる

次回の検定情報

2022年
1120日(日)

  • 1級
CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2021年1121日(日)

2021年620日(日)

過去の試験

  • ニュース&トピックス
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ