統計検定:Japan Statistical Society Certificate

  1. 統計検定TOP > 
  2. 新着情報 > 
  3. 2020年6月の統計検定試験について(新型コロナウイルス感染症への対策)

新着情報

2020年6月の統計検定試験について(新型コロナウイルス感染症への対策)

2020.03.27お知らせ

1.新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、2020年6月21日(日)に実施を予定している統計検定について次のとおり内容を変更します。

    実施種別:統計検定準1級のみ(その他の種別は中止します)
    試験会場:一般試験会場(東京23区および大阪地区のみ)
           団体特設会場は設置しません
    受験申込:4月16日(木)より受付開始、一般会場個人受験(個人申込)のみ
           一般会場団体受験(団体申込)の受付はしません
    ・当日の試験会場では、各部屋の収容人数を通常の半数程度とし、席を離して着席できるようにします。

2.統計検定2級、3級、4級については、CBT方式試験が利用可能です。なお、統計検定4級のCBT方式試験は6月上旬を目途に開始できるよう、現在準備中です。

3.今後の状況によっては、統計検定準1級の実施も見合わせる可能性があります。そのような場合は、統計検定ウェブサイト「新着情報」において発表しますので、情報の随時確認をお願いします。


新着情報一覧にもどる

次回の検定情報

2020年
1122日(日)

CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2019年1124日(日)

2020年621日(日)

  • 試験は中止しました

過去の試験

今後の検定情報

2021年620日(日)

  • 準1級
  • 2級
  • 3級
  • 4級
  • ニュース&トピックス
  • 受験案内チラシ請求
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ