統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 新着情報 > 
  3. 統計検定1級の試験実施方法変更のお知らせ

新着情報

統計検定1級の試験実施方法変更のお知らせ

2015.02.23お知らせ

統計検定1級は2012年11月に開始しました。2015年6月の準1級の新設に伴い,1級に関しても受験機会の多様化や統計応用の分野を活かした能力評価をめざして,試験制度を見直し,試験実施方法の変更を行うこととしました。
2014年11月まで試験時間120分の試験として実施してきた統計検定1級試験ですが, 2015年11月試験からは「統計検定1級」を「統計検定1級 統計数理(午前90分)」と「統計検定1級 統計応用(午後90分)」との2つの試験として実施します。
詳しくは 統計検定1級のページ をご確認ください

新着情報一覧にもどる

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ