統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 合格者の声 > 
  3. 別所 直樹さん

合格者の声

3級

社会人として統計学に関する知識は必須であると感じます。
別所 直樹さん(株式会社自研センター)

 職場の先輩からの紹介で統計検定の存在を知りました。現職では数量データの収集・分析を行っており,統計に関する知識は必須です。現在の知識の客観的な評価を目的に,先ずは3級を受験しました。
 学生時代に統計の講義を受講していたため,基礎的な知識はある程度有していましたが,受験に際してWebに掲載されている過去の試験問題を用いて出題内容を確認し,専門書で関連内容を勉強しました。試験問題では色々なデータを実際に解釈する形式であり,事前準備,本番の試験共に大変良い勉強をさせていただきました。
 今日では,様々な判断を下すためにはデータに基づいた論理的思考が必要です。また,何らかの意見について,その根拠を数字に基づき論理的に説明できなければなりません。したがって,分析業務に就いていなくとも,社会人として統計学に関する知識は必須であると感じます。今回受験した3級は,社会人としては最低限到達しておく必要のあるレベルではないかと感じました。
 今後も統計学の知識を更に深めると共に,更に上のランクの試験に挑戦していきたいと思います。

合格者の声一覧にもどる

次回の検定情報

2022年
1120日(日)

  • 1級
CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2021年1121日(日)

2021年620日(日)

過去の試験

  • ニュース&トピックス
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ