統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 合格者の声 > 
  3. 中西 渉さん

合格者の声

2級

社会に出る生徒たちに統計のスキルが必須となることを伝えたい。
中西 渉さん(名古屋高等学校 教諭)

新しい学習指導要領の算数・数学では統計分野が強化され,高校では「データの分析」という単元ができるということを知り,それに関する勉強会で統計検定のことを知りました.生徒に新しいことを教えるためには,教師として勉強しないわけにはいかないと考え,受験することにしました。
Web公開された問題例を見て,3級は受かるだろうけど2級はそのための勉強をしておいた方がよさそうだと思われたので,2級対応テキスト「統計学基礎」を用意しました。内容はかなり難しく,理解できない部分を残したまま受験することになりました。その分,試験問題には余裕を持って取り組むことができました。脳みそ使ったなあという疲労は残りましたが。
合格をいただいて,生徒に教えるための自信は持てたように思います。とはいえ実務でデータを扱う上ではまだまだ力不足であることも実感できたので,勉強は続けます。1級を目指すかどうかはそれから考えます。その前に,勤務校の生徒や同僚に受験を薦めていきたいと考えています。これから社会に出る生徒たちには統計のスキルが必須となることを伝えたいのです。若いうちにやっとけ,と。

合格者の声一覧にもどる

次回の検定情報

2022年
1120日(日)

  • 1級
CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2021年1121日(日)

2021年620日(日)

過去の試験

  • ニュース&トピックス
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ