統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 合格者の声 > 
  3. 太田 修平さん

合格者の声

2級

統計学を学ぶ者として統計検定を受験してみようと思いました。
太田 修平さん(東京理科大学大学院経営工学専攻鈴木研究室修士1年)

 私は統計的データ解析・品質管理の研究室に所属しています。現在,統計的手法を用いてビッグデータから有用な情報を抽出する研究を行っております。ある日,研究室の先輩から統計検定というものがあると教えて頂き,統計学を学ぶ者として統計検定を受験してみようと思いました。特に準備をしたわけではないのですが,事前にホームページ上に公開されていた問題を一通り解き,参考図書として挙げられていた2級対応テキストに目を通しました。受験した感想としてはグラフの見方など基本的な知識を問う問題が多く,難解な問題はありませんでした。受験会場では社会人の方が多く見受けられ,学生はあまりいなかった印象があります。
 統計検定はまだ出来て日が浅いので,知名度に欠けるように思います。しかし他のどの分野でも統計学は用いられますので,勉強しておいて損はありません。今後も機会があれば,統計検定1級にも挑戦してみたいです。
 要望としては1級と2級の難易度の差が大きいため,準1級を作るなど,難易度の差が縮まれば様々な人々に受験してもらえると思います。また統計検定の知名度を上げるための取り組みも合わせてお願いいたします。

合格者の声一覧にもどる

次回の検定情報

2022年
1120日(日)

  • 1級
CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2021年1121日(日)

2021年620日(日)

過去の試験

  • ニュース&トピックス
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ