統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 合格者の声 > 
  3. 武田 典子さん

合格者の声

3級

データを正しく利用するために
武田 典子さん(病院)

 私は現在病院で働いています。統計知識が必要と思い何冊か本を読み勉強しましたが、実務レベルで使うには程遠く何度も挫折していました。やはり基礎知識から順に理解しなければ実際に使うことは出来ないと感じ、偶然雑誌で知った統計検定を受けることにしました。
 まずは自分のレベルがどの程度か知るために公式問題集の34級と2級を購入し問題を解いてみました。4級はほぼ問題なく解けましたが、3級は全く分からない部分があり今回は3級の受験をすることにしました。勉強は公式テキストを繰り返し読み、問題を解き、引っかかる部分の解説を説明できるまで調べてノートにまとめました。受験の一ヵ月前位からは実際の試験での時間配分を考えながら、時間を計り問題集を繰り返し解きました。当日の試験では必要以上に考えてしまうこともありましたが、事前に試験を想定して練習をしていたため予想より時間が掛かってもそれ程焦る事なく試験を終えることが出来ました。
 医療分野に関わらず、様々な分野で統計は使われています。知識がないために統計データを読むことが出来ないと、そのデータが示す内容を十分理解できないまま誤った判断をしてしまう可能性があります。データを正しく利用する為にも今後は2級へ挑戦し、今より更に知識を増やして日常業務へ生かしていきたいと思っています。

合格者の声一覧にもどる

次回の検定情報

2022年
1120日(日)

  • 1級
CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2021年1121日(日)

2021年620日(日)

過去の試験

  • ニュース&トピックス
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ