統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 合格者の声 > 
  3. 宮川 絵里香さん

合格者の声

統計調査士

統計リテラシーは年齢・職業を問わず様々な人にとって必要なもの
宮川 絵里香さん(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)
  • 統計検定をどこで知ったか

      職場の上司からの紹介で、統計調査士の試験があることを知りました。

    • 統計検定を受験した動機

        国・自治体の計画策定に係る調査業務の中で公的統計データを扱うため、統計に関する体系的知識を実務に活かしたいと思い、統計調査士を受験しました。

      • 受験に当たってどのような準備をしたか

          受験にあたっては過去問集を繰り返し解いて基本知識を身に付けました。主な基幹統計・一般統計に関しては、各統計の所管省庁のホームページで必要事項を学習しました。その他、統計調査士参照基準項目表を確認し、理解が不十分な項目は一つ一つ調べて内容を整理することで、出題範囲の知識の漏れがないように対策してきました。

        • 統計検定を受験してどのような感想を持ったか

            試験を通じて得られた公的統計に関する知識は、特定の調査・分析業務の中にとどまらず、日頃インターネットや新聞等で目にするデータを読み解く中で大変役に立つものだと感じました。統計リテラシーは年齢・職業を問わず様々な人にとって必要なものであり、たとえば地域づくり・まちづくりにおける意思決定といった場面においても重要となるのではないかという問題意識を持つようになりました。

          • 今後、他の種別の統計検定を受験する希望の有無

              専門統計調査士を受験したいと考えています。

            • 統計検定に対する意見、要望

                統計学を実務で活かしていくための試験・研修等を今後も実施していただけると幸いです。

              合格者の声一覧にもどる

              次回の検定情報

              2022年
              1120日(日)

              • 1級
              CBT方式受験

              日時・会場を選んで
              コンピュータ上で受験

              統計調査士のCBT方式試験が開始されました

              前回の検定情報

              2021年1121日(日)

              2021年620日(日)

              過去の試験

              • ニュース&トピックス
              • 合格者の声
              • 参考図書
              • 過去の受験データ
              facebook twitter

              Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
              「統計検定」は登録商標です。

              ページの上部へ