統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 合格者の声 > 
  3. 小池 昌裕さん

合格者の声

1級「統計数理」

データ分析を用いたより高度な経営コンサルティングの実践を目指して
小池 昌裕さん(アビームコンサルティング株式会社)

 私は現在データ分析を用いた経営コンサルティング業務に従事しています。業務で使用する分析手法は非常に多岐にわたり、お客様の課題に応じて最適な分析手法を用いてコンサルティングを行っています。多様な分析手法を習得することも重要ですが、一方で各手法の理論的理解が表層的になることに課題を感じていました。分析手法の習得だけでなく統計学を理論面から深く勉強し、理解するきっかけにしたいと思い、受験しました。

 統計検定1級の範囲は、種々の確率分布、統計的推測(推定・検定)、回帰分析、時系列分析、シミュレーション、ベイズ法、ノンパラメトリック法等の基本的な統計学の理論部分が範囲となっているため、基礎力をつけるという意味で大変勉強になりました。受験後の現在では統計検定で培った知識を活用して、試験範囲の分野をより深く学んだり、試験範囲外の分野も勉強しています。試験範囲外の統計学の勉強にも統計検定で学習した内容が大変役立っており、基礎力がついていることを実感しています。まさに当初の目的であった統計学の理論面からの理解をさらに深めるきっかけとすることができました。

 この記事をご覧の方も何等かの課題意識をもって受験を悩まれているかと思いますが、統計検定で学習することに無駄はないので、是非受験されることをお薦めします。

合格者の声一覧にもどる

次回の検定情報

2022年
1120日(日)

  • 1級
CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2021年1121日(日)

2021年620日(日)

過去の試験

  • ニュース&トピックス
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ