統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 合格者の声 > 
  3. 栗村 信一さん

合格者の声

統計調査士

統計を理解・活用し,地方自治の基礎を築いていきたい。
栗村 信一さん(山形市役所)

ネットで,統計の資格を検索するうち統計検定を知りました。
市役所で統計の担当をしていますが,統計の有資格者がいるべきと考え,自分が最初の事例になればと思い受験しました。
勉強はまず例題や過去問を解き,要求される理解度・解くスピードを確認。統計調査士の勉強は日々の調査業務の復習と統計局サイトのチェック,2級は大学時代のテキストの復習など。
2級試験は特に,限られた時間でけっこうな問題数なので,スピード感を持って必死にこなしました。
次回は1級・専門統計調査士も受験できるよう準備していくつもりです。国際資格も難しそうなので,数年計画で少しずつ取り組むつもりです。 市役所は基幹統計調査の拠点です。一方で,統計活用面では十分に力を割けていない現状ですが,市自らが統計を使って考えることが自治の基礎となりますので,改善していきたいと思います。
自治体のより多くの方々が統計を理解・活用し,地方自治の基礎を築くことを願ってやみません。

合格者の声一覧にもどる

次回の検定情報

2022年
1120日(日)

  • 1級
CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2021年1121日(日)

2021年620日(日)

過去の試験

  • ニュース&トピックス
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ