統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 合格者の声 > 
  3. 石川 大地さん

合格者の声

2級

統計検定がきっかけとなり,知識を定着させることができたと感じています。
石川 大地さん(早稲田大学創造理工学部経営システム工学科4年)

 統計検定は,大学のポータルでの募集を見て知りました。統計学を専攻していることもあり,自分の知識を確認しようと思って受験しました。
 受験にあたり,大学で使用している参考書の見直しをしました。実際に復習をしてみると,基本的な知識でも,分かったつもりになっていて,理解しきれていない部分が多いことに気づきました。そのような意味では,この統計検定がきっかけとなり,知識を定着させることができたと感じています。
 実際に受験をしてみて,ほとんどは基本的な問題であると感じました。しかしながら,選択式ではなく記述式だったとしたら,何問かはつまっていたかもしれないと思いました。そういう意味でも,次は記述式の統計検定1級に挑戦してみたいと考えています。
 日本は統計の分野で遅れている,ということを耳にしますが,膨大なデータが蓄積されている今,統計や機械学習分野の重要性は高まってきていると感じています。統計検定の知名度が上がり,日本の統計に対する意識が高まっていくことを期待しています。

合格者の声一覧にもどる

次回の検定情報

2022年
1120日(日)

  • 1級
CBT方式受験

日時・会場を選んで
コンピュータ上で受験

統計調査士のCBT方式試験が開始されました

前回の検定情報

2021年1121日(日)

2021年620日(日)

過去の試験

  • ニュース&トピックス
  • 合格者の声
  • 参考図書
  • 過去の受験データ
facebook twitter

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ