統計検定:Japan Statistical Society Certificate
日本統計学会公式認定・総務省後援・文部科学省後援・経済産業省後援・内閣府後援・厚生労働省後援

  1. 統計検定TOP > 
  2. 受験のご案内 > 
  3. 2014年11月30日試験 > 
  4. 団体特設会場受験

受験のご案内 2014年11月30日試験

団体特設会場受験

受験者が5名以上であり、教育機関や企業等の団体が統計検定センターが定める条件に基づいて用意する会場で試験を実施する場合、団体特設会場受験としてお取り扱いします。

団体特設会場設置の条件については、団体特設会場設置の条件をご確認ください。

団体特設会場設置の登録

団体特設会場受験実施のためには、申込前(~ 9月30日まで)に「団体特設会場設置の登録」が必要です。
団体特設会場受験の実施をご検討の方は、「団体特設会場受験申し込みのご案内」 をご覧ください。

会場設置登録受付期間: 2014年 9月 1日(月)~ 2014年 9月30日(火)

登録方法
団体特設会場受験を希望する場合は、申込代表者本人が、「団体特設会場設置登録申請書」に必要事項を入力し、登録受付期間内に統計検定センター(tokusetu2014@toukei-kentei.jp) に電子メールで送信してください。

団体特設会場設置登録申請書

統計検定センターにおいて申請内容の確認後、申込に必要な手続きに関する書類を送ります。

団体特設会場受験申込

1.受験者の募集

団体特設会場受験実施に必要な受験者の人数は、延べ5人以上です。 申込代表者は、受験者を募集してください。

2.受験申込

申込受付期間:2014年9月10日(水)~ 2014年10月15日(水)

※申込受付期間内に必要な手続きを行なってください。

3.受験料の支払いと誓約書の提出

支払および誓約書の提出期限: 2014年10月27日(月) 必着

※団体特設会場受験実施に関する誓約書に署名・押印し、返送してください。請求書に従って、受験料をお振込みください。

4.受験票と試験実施手順に関する書類の受取り

送付時期: 2014年11月中旬

受験票は、申込代表者宛に一括して送付されます。受験票には、当日の持ち物、注意事項の記載、受験者の写真貼付欄がありますので、申込代表者は受験者に受験票を事前に渡してください。

試験実施手順に関する書類の内容を確認し、試験実施の準備にあたってください。

5.試験資材の到着

2014年11月28日(金)までに、試験資材が到着します。

6.試験当日

統計検定センターの定める手順にしたがって,試験を実施・運営してください。

exam_goback

Copyright © 一般財団法人 統計質保証推進協会 All Rights Reserved.
「統計検定」は登録商標です。

ページの上部へ